最終面接 6.17

響きがもう怖い。

先日、第一志望の最終面接に行ってきました。もう本当にお腹が痛かった。

 

たぶん私はお昼休み明けの第一号の人間でした。面接会場の前に置いてあった椅子に座って待っているとお昼休みから帰ってきて「こんにちはー」と言いながら会議室に入っていく人々。これ絶対面接官じゃーんと思いながらにこやかにあいさつをかましました。

 

最終面接というだけあって、「緊張しないで、リラックスしてね」と言われるものの、3人から見つめられてもうド緊張でした。緊張しないでとはよく言えたな!

 

始めは緊張で何言ってるか自分でもよくわからなかったのですが、なんとか終わりよければすべてよしになった気がします。

 

これで落ちていたら相当にへこみます。ていうかすでに結果待ちのこの期間へこみすぎてメンタルがズタボロなんですけど。夜な夜な、反省点を探して泣く日々です。期待したらダメだとわかっているけれど、期待してしまう自分がいて、社会のおそろしさを学んでいるところです。もっと大人に好かれる人生を歩みたい。

SPGアメックスはマイルに交換がお得 

ここまで本当に頑張ってきたのにな。私は報われない人生なのかな。わたしは使えない人間だと思われたのかな。なんでもするから内定ください(なんでもするとは言っていない)

f:id:n12a08:20180612210525j:plain