オリンピック 2.19

羽生結弦という人間。

やりました!!我らが結弦が!!!金メダルです!!!

 

フィギュアスケートのFPの日はなんの予定もなかったので、朝からスケートをずっと見ていました。13時半過ぎに我らが羽生結弦の登場。6分間練習の感じからなんとなく調子の良さそうな感じ。一方宇野くんは6分間練習でジャンプを飛ぼうとして飛べないところを撮られていました。本人も苦笑い。もう一度チャレンジするもののこけてしまう。宇野くん調子が悪いのでは?と思いつつも羽生結弦の演技へ。

 

もう本当に泣きそうでした。後半のジャンプでなんとか耐えるところとか彼の表現力とか計り知れないものがある。表現者とはこのことかと。終わった後になにかを確信する結弦も最高でした。

 

その後ハビエフェルナンデスをはさんで宇野くん。しょっぱな堂々とこけてしまい、笑えてきたという彼のハートの強さにびっくりです。

creditcard-c.com

 

結果、日本人が金、銀と並んで表彰台へ。なんと素晴らしい光景かと。

 

その後SNSで宇野くんの天然エピソードが大量に流れてきて、宇野くん最高かよと思っています。やっぱりフィギュアスケートは最高です。羽生結弦選手、宇野昌磨選手おめでとうございます。f:id:n12a08:20180220133743j:image