幸せって 12.7

重いテーマで思うこと。

講義で「幸せとは」を考える機会がありました。ブータンでは97%の人が幸せだと答えたらしいですね。日本より貧しくて、日本より発展していない国なのに、なぜそうなるのかというと根本に助け合いの精神があるかららしいです。

 

この講義で全員感想を発表しなさいと言われて発表したのですがみんな「ブータンを見習って」とか「日本にはないものだ」とかそんなことを言っていて、でも私はそうは思いませんでした。

 

今幸せか?と問われれば絶対に幸せですとは言えなくて、でも絶対に不幸ではなくて。すごく中間にいて、幸せすぎて死にそうなときもあるし、不幸すぎてどん底でもう終わりだというときもあって。幸せって安定しないからみんな追い求めるのではないかなと思います。安定してずっと幸せなんてそんなくそつまらない人生を送る気はさらさらないです。

 

他国を見習うこともいいことだと思うけれど、それは他国には他国の歴史があって文化あって、日本には日本がつくってきた歴史があります。他国を真似たから日本が良い国になるなんてそんなの幻想です。国全体で幸せになろうなんて発想は今の日本にはできないと諦めています。だから自分で、自分だけで頑張るしかないんだ。

 

creditcard-c.com

f:id:n12a08:20171205122211j:plain