最終兵器彼女 10.16

最終兵器になった彼女。

2002年にアニメ化された少し古い作品ですが、見終わりました。

見るきっかけは大学の授業で「セカイ系」の勉強を少ししたときにでてきた作品で気になっていたからです。セカイ系の作品大好きなのでやっと見れた!という思いです。

 

最終兵器彼女全7巻 完結セット  (ビッグコミックス)

最終兵器彼女全7巻 完結セット (ビッグコミックス)

 

 

正直に絵は嫌いです。なにより古い。あのだからいいのかもしれないけれど、もうちょっと画質がよくリメイクされないかな。

でも、内容は最高によかったです。THE・セカイ系。最終兵器としてヒトではなくなってしまう彼女。それでも僕らは恋をする。大地震が来ようと、戦争が起きようと、世界が終ろうと、「恋は恋」なんです。

この「恋は恋」というフレーズは私の大好きな小説「塩の街」に出てくるフレーズです。塩の街もめちゃくちゃセカイ系なんですよね。授業で習って気付きました。

脱線しましたが、殺したくないし、兵器になりたくないけれど、強くなって、次第にコントロールもできなくなるちせ。一度別れを切り出すけれど、それでも好きだから、最後の14日間一緒に生活する二人。

この二人で生活するシーンはまじですごく幸せそう。でもその幸せもすぐに終わってしまう。

世界の終りと日常を描く最終兵器彼女

キャッチコピーは「この星で一番最後のラブストーリー。」

 

creditcard-c.com

f:id:n12a08:20170603104337j:plain