過保護のカホコ 9.18

泣いた。

過保護のカホコが無事に最終回を迎えました。カホコロス、とまではいきませんが各話いい箇所がありましたね。見続けていくことで好きになった作品です。

特に、初くんが幼児退行する回は初くんへの愛が深まりすぎてやばかったです。それを慰めるカホコもわりと素ぽいものがでつつ、大人になっているなと感じるシーンでした。「なかなか大きな声で泣くんだねw」というシーン最高にいい。

mataiku.com

そしてカホコ演じる高畑充希ちゃんが凄かった。カホコで検索をかけたところ発達障害とでるので何事かと思ったら、カホコが完全に発達障害ようだと。それを演じている高畑充希すごいという声もあれば、高畑充希自身が発達障害だろうという声もありました。

精神科に行けば誰でも病名がもらえるこのご時世なので、そういう意見もでるかと思いますが、あくまで演者であり俳優だということを忘れていると思います。これはやっぱり忘れさせている高畑充希がすごい。もともと、舞台で活躍されていたのも大きいかなと思います。やっぱり舞台で演じている人好きだな。

creditcard-c.com

なにはともあれ、あんなにイライラしたカホコにも愛着がわき、初くんもかっこよくて、最高でした。竹内涼真くん、私にも甘えるなと罵倒してください。

f:id:n12a08:20170918010744j:image