J-POP 6.15

J-POPが沁みる。

J-POPを聞くようになりました。バンドとアイドルしか聞いていなかったけれど、心境の変化から恋愛ソングに共感できるようになってきました。ふつうの女性に近づいている。

UVERworldの「君の好きなうた」がとても好きです。J-POPじゃねぇ。

UVERは中学生のときに見ていたアニメガンダム00の主題歌やらDーグレの主題歌やらアニメ主題歌をしているときにいっとき聞いていました。君の好きなうたが特に好きだったわけではないけれど、この前ふと「今日も好きだと言えなくて~みたいな歌なんだっけ?」と検索したらヒットしたので聞いています。

久しぶりに聞くと歌詞がよくて泣けますね。UVERは意外と歌詞に重きをおいているので好きです。あとラブソングが重め。

恋愛ソングに共感できるようになったとはいえ、西野カナさんにはまだ共感できません。彼女がヒットするということは、彼女のようなことを思っている女性がたくさんいるということですが、会いたくて震えたことはいまだかつてないです。わたしはまだまだということなのでしょうか。真夏の恋が凍えてるとか好きですけれど。真夏に凍えるという単語をあわせるあたり天才としかいえねぇ。

 

f:id:n12a08:20170605120521j:plain