余韻に浸らせてください 10.10

これからに期待。

NCISはまだまだこれからだと思っています。

もう10年。まだ10年。人によってそれぞれだと思いますが、10代とか20代前半で結成して10年と、様々なバンドでキャリアを積んできた人たちの10年はまったく違うものだと思っています。

 

期待の新人でもないし、何か新しいことを始めているわけでもない。無骨に曲を作ってきているバンド。よく言えばめちゃくちゃロック。悪く言えば流行りに乗れていない。

けれど、私はそれでいいと思います。流行りにのってできたバンドはどれもみんな前髪が長いひょろっとした線の細い男の子が、甲高い声で歌っている。もしくは、ロックなんだかポップなんだかよくわからない中間を走っている。そして、もてはやされて消費されて消えていく。

 

ナッシングスは決してそんなバンドではありません。確実に良いものを届けてくれる。

ライブちゅうのMCでこんなことを拓ちゃんが言っていました。「武道館に来たかったわけじゃなくて、みんなが武道館に集めたかった。それだけ」

 

正直チケットの情報出しまくりで買ってくれアピールしまくりで「これは売り切れるのだろうか・・・」と思っていたけれどそれは本人たちも思っていたようで(笑)

結果ソールドアウトしていて、実力を見せてくれました(というか努力?)

これから2,3年突っ走ろうかと思っている、と言ってくれたのでこれからに期待です。

f:id:n12a08:20180807124012j:plain

 

武道館という場所 10.9

気持ちが高ぶる。

意外と狭い武道館に入ると前方のスクリーンにカウントダウンが。

まさかの時間ぴったりに始まる感じ?ありがたさマックス。

関係ないですが、先日ウーバーワールドの方が「自分たちは絶対に時間ぴったりにライブを始める」と言っていて、なんとお客さん思いのバンドか!と思いました。だってねぇこっちはその時間に始まるって聞いてるんすよ。平気で時間押されてもねぇ。と思っていたところでした。バンドマンの時間にルーズなところ直した方がいいよ。

 

カウントダウンが残り1分になったあたりから立ち上がりたくなる私。しかし、意外とみんな立ち上がらない。まじ?と思っていると残り10秒くらいになってやっと立ち上がりだします。ファン層が意外と大人だからかな。みんな意外とのんびりね。

 

一曲目はIsolationでした。拓ちゃんんんんん!!!かっこいいいいいい!!とテンションマックスになる私。アリーナではあったのですが、意外と後ろの方の列で少ししょんぼりしていました。けれど、後ろだったけれど、私のところまでちゃんと音楽は届いていました。上手側だったのでうぶさんがよく見えました。エルレでも見たけどやっぱあの人すげぇ人だな。

f:id:n12a08:20181003103945j:plain

 

バンドマン 10.8

Nothing's Carved In Stoneがこの世で一番かっこいいという話。

異論は認める。

 

武道館で見る彼らは、本当にかっこよくて、でも会場が大きいからといって何かが変わるわけではなく、変わらず私たちに最高の音楽を届けてくれました。

 

開場16時半 開演17時半という早めのスタート。私は12時半ほどに武道館に着きました。初めての武道館。これが武道館か!写真で見たことあるやつ!

ただ武道館周辺にイチョウの木がたくさん生えていて、銀杏くさくて死ぬかと思いました。

 

物販に並ぼうと思っていたのですが、その日は10月にしてはありえん暑さと日差しで、ひとりで並ぶのはちょっと耐えられんなと思った私は、近くのマックに避難してました。そして、15時半ごろにまた戻ることに。結果、これで欲しかったグッズが買えず、半泣きすることになるんですけど。

 

15時半ごろになると物販の列も落ち着いており、さらっと買うことができました。(ほぼ残ってなかったけれど)そうこうしていると、16時半になり、会場入りすることに。スタジアムやらドームやらを想像していた私にとっては「あら、意外と小さいのね」とは思いましたが、念願の武道館入りを果たしました。

f:id:n12a08:20180703183216j:plain

 

おら、東京さいくだ 10.7

また東京に行った。

なんかまじで東京行きすぎでは?

 

東京に行きました。今回の目的は、大好きなバンドの武道館公演です。私の初武道館を捧げてきました。武道館はでかかった。

 

今年になって本当に東京に飛びすぎてて、もはや成田から福岡はまかせておくれという気持ち。私の好きなツイッタラーさんが「就活生だったときは一番ヲタ活していた」と言っていて、まじでそれと思いました。学校もなくて、めっちゃ暇だからことあるごとに推しの公演をチェックしてしまいますね。とりあえずチケットとりますよね。行けるかわかんないからチケット取らないのではなく、チケットをとったら死ぬ気で予定をあけるのです。

 

今回、武道館やります~!っていう告知はめちゃくちゃ早かったのにもかかわらず、移動手段をとるのが二週間まえという奇跡。飛行機とらなきゃな~と思いながら、めんどくさくてとってませんでした。結果、三連休の真ん中ということでめっちゃ高かったです。しかもめっちゃ埋まっとる。なぜもっと早くとらなかったのか・・・めっちゃ後悔しました。結果、行きとホテルだけ予約して、帰りは直前割を使うことに。帰りの彦応期とれなかったらどうしようとか思ったけど、なんとかあいてました。ラッキー!

f:id:n12a08:20180908224334j:plain

 

ゼミコン 10.6

大好きすぎるメンバー。

私はゼミのメンバーが大好きです。先生のことも大好きです。

 

ゼミの先生のことが好きなメンバーが集まっているので、なんだかまじでとりまきと教祖みたいな関係でやっています。

 

今回のゼミコンは餃子の二ノ二でした。私の大好きな餃子屋。なんでも美味しい餃子屋。何回行っても美味しい餃子屋。近所にできてほしい餃子屋。

 

今回も結構な感じで酔っ払いました。なぜか、本当になぜかゼミコンだけとんでもなく酔っぱらいます。なんだろう心を許しているのかな。サークルで大人数で飲むことは多々あったので、大人数だから酔うというわけではなく、単純に雰囲気だと思います。わちゃわちゃしてる雰囲気と楽しい雰囲気だと思います。

 

今回は酔っぱらって「どうやったら結婚してもらえますか!?」と先生に聞きまくっていました。うざすぎ。結果、「あんまり結婚してくれと言いすぎると男は引く」ということで、言うのを控えようと思います。でも結婚してくれと思っているのは本当なんだもん。

 

げぼげぼに酔っぱらいましたが、都会で飲んでいたので終電で帰りました。同じ方向の人がおらずさみしい帰り道でした。自分でもよく帰れたなと思っています。

次のゼミコンが早くも楽しみです。

f:id:n12a08:20180814121236j:plain

 

働きマン 10.5

働くということ。

どうせ来年から嫌と言うほど働くのにどうして私は今こんなに働いているのか・・・

 

お金がないからだよ!

 

冷静になってみると、私は本当によく働く女だなと思います。ですが、私は結構シビアな人間なので、タイムカードを押した後まで手伝うなんてことは絶対にしたくありません。働いた分のお金はたとえ15分の給料であってもいただく、そんな女です。

 

先月、休憩未取得をだしたのにもかかわらず、休憩したことになっていて、給料が発生していませんでした。すぐにバイトリーダーの人に確認すると、「今月はもういじれないから、来月どこかで休憩したところでも未取得だして~」と言われました。私だったからそれでもまぁいいかと思えるのですが、それってわりと違法では・・・?

 

働きだしてからずっと思っていたのですが、私の働いているバイト先は結構やばい会社だなぁと思います。社員さんがまじで馬車馬のように働かされている。飲食店はどこもこんな感じなのかしら。絶対に飲食では働きたくないなぁと思います。

 

最近、またバイト辞めたいウィークに突入しましたが、あと半年もないので、我慢しようと思います。ちゃんと有給休暇もらえるのかしら。もしかしたらバトって終わるかもな。

f:id:n12a08:20180707140238j:plain

 

髪の毛染めたよ 10.4

めっかわな髪色になりました。

髪の毛を染めることで、テンションがあがるあたり女の子って感じじゃないですか?

 

前回、インナーをブリーチしました。色落ちしたら次は青とか入れてもいいと思うよ〜と言ってくれたお兄さんを信じて美容室に行きました。

 

初めは、けっこう鮮やかな青を入れようと思っていたのですが、結局イモってしまい。ネイビーにしてもらいました。そしてずっと迷っていた前髪を相談したところ「うーん・・・朝が大変になるよ?」と言われたのでやめました。私はおでこが狭いのでやっぱり前髪はない方がいいみたいです。

 

お兄さんのことを結構信頼してきたけれど、もしかしたら、この人あんまりカット得意じゃないよな・・・?と思うようになりました。本当にカラーはとんでもなくかわいい色にしてもらえるのですが、なぜかカットのたびに軽く襟足を長くしたスタイルにするのです。なぜだ。私にはウルフカットが似合うというのか。これはこれでけっこうだるいのですが。

 

もしかしたら潮時なのかもしれないと思いつつ、結構通ってきたので今更変えるのもなぁという気持ち。でも、もしかしたら来年家が変わるかもしれないので、そしたら近くの美容室に変えるのも手だなぁとおもっています。でもとりあえずまだ髪色で遊びたいと思います。

f:id:n12a08:20180912224857j:plain